たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2012年08月28日

調布の新しいお土産「深大寺だるまかりんと」

 深大寺だるまかりんとは,株式会社MNH,調布市福祉作業所等連絡会,調布市が共同で取り組むプロジェクトです。
 日本三大だるま市として有名な深大寺の「だるま」をモチーフにした,調布市の新しいお土産「だるまかりんと」が第1回深大寺そばキャンペーンの開催に合わせて,8月24日(金)から販売されます。

 本商品は,調布市内で生産された牛乳やかぼちゃを使用し,材料の加工(牛乳⇒練乳・かぼちゃ⇒ペースト),包装作業,納品や在庫管理,パッケージの印刷等を市内福祉作業所が担い,市内の企業が販売する地域振興に視点を置いた新しい取組みです。

 本商品を通じて,福祉作業所の共同受発注の仕組づくり,福祉作業所利用者の工賃アップと言った市内福祉作業所の授産機会の提供を促進するほか,地域の食材を活用し,新たな価値を創出することで,調布市の魅力を伝える地域ブランドとして発展していくことを目指します。

--------------------------------------------------------------------------------

「深大寺だるまかりんと」の概要

商品名 深大寺だるまかりんと

販売元 株式会社MNH(本社:調布市)

種類 かぼちゃ(調布産),練乳(市内唯一の牧場である小野牧場の牛乳使用),黒糖

販売価格 300円(税込)

販売場所 1 深大寺そば店(一部店舗)
       2 マインズショップ
       3 調布のやさい畑(調布卸売センター内)
       4 調布市役所1階売店
       5 調布市観光案内所「ぬくもりステーション」

--------------------------------------------------------------------------------

福祉作業所をネットワークする仕組み

「だるまかりんと」では(1)材料の加工(牛乳⇒練乳・かぼちゃ⇒ペースト),(2)包装作業,(3)納品及び在庫管理,(4)パッケージの印刷等を市内福祉作業所が担う,地域振興に視点を置いた新しい取り組みです。
これは,調布市内にある複数の作業所が,それぞれの得意分野を活かして一つの商品を完成させるという新しい試みです。複数の作業所が一つの工場のように連携することで,大きなロットにも対応できるようにしていきます。

--------------------------------------------------------------------------------

株式会社MNH

まちおこしや雇用拡大など社会的な課題解決に企業として取り組むソーシャルビジネスを主眼として活動している事業所です。
これまでにも,山形県庄内町や八王子市の高尾山等で地元産の食材を活かした土産物等を開発するなど,地域の活性化に向けた取組みを行っています。


  • 同じカテゴリー(その他観光情報)の記事画像
    「ぴあ調布食本」発売中!
    写真展「海と生きる−水俣から三陸へ-」
    ガールズケイリン観戦ツアー第3弾 アロマクラフト女子会
    鬼太郎茶屋 妖怪ギャラリーリニューアル
    アメフトチーム「鹿島ディアーズ」の試合観戦ご招待
    「東京マンガ・アニメカーニバルinとしま」にブースを出展!
    同じカテゴリー(その他観光情報)の記事
     神代植物公園「梅まつり」 (2015-02-02 13:25)
     「ぴあ調布食本」発売中! (2014-09-02 16:42)
     調布の市民プールとプール情報! (2014-07-30 14:02)
     調布市観光協会だより第42号(平成26年7月1日発行)に関するお詫びと訂正 (2014-07-03 11:59)
     写真展「海と生きる−水俣から三陸へ-」 (2014-07-02 13:38)
     ガールズケイリン観戦ツアー第3弾 アロマクラフト女子会 (2014-07-01 13:07)

    Posted by 調布市観光協会 at 09:31 │その他観光情報

    削除
    調布の新しいお土産「深大寺だるまかりんと」