たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年05月26日

キンダー・フィルム・フェスティバルのボランティアの募集!!

先日,昨年も大盛況だった,
日本唯一の子供たちの世界映画祭
「キンダー・フィルム・フェスティバル」
の開催が
今年も決定したことをお知らせしましたが,
この映画祭の運営を補助するボランティアを30人募集します。



ご応募いただきたい方は,

今回の映画祭で子供たちに夢や理想思いやりを伝えるお手伝いをしていただける方

また映画好きで子供たちの輝く笑顔を一緒に支えてくいただける方などに,

ご応募いただければと思います。


(昨年の様子)









募集概要は,次のとおりです。


【ボランティア募集概要】
●期間: 8月19日(木)~8月22日(日)の
     映画祭開催期間中
(活動は全日でなくても可,応相談です)
    ※事前説明会を別途開催予定
●場所:調布市文化会館たづくり
●対象:18歳以上
●内容:映画祭運営補助
     (受付,誘導,会場整理,記録係り等)
●定員:30人程度(多数抽選)
●待遇:昼食支給(時間帯による),ユニホーム(貸与)                
●締切り:6月30日(水

●応募方法:
下記「応募用紙」をダウンロード後,ご記入いただき,
メール,FAX,または郵送でお送りください。
応募用紙
産業振興課窓口へのご提出でも結構です。
※「応募用紙」は産業振興課の窓口でも配布しております。


ぜひ,皆様のご応募をお待ちしています。


●応募先:調布市役所生活文化スポーツ部産業振興課
  「キンダー・フィルム・フェスティバルボランティア応募係」
  ・メール:kankou@w2.city.chofu.tokyo.jp       
・FAX:042-481-7391     


  


  • Posted by 調布市観光協会 at 15:13調布市内のイベント

    2010年05月26日

    調布市観光案内所「ぬくもりステーション」の施設案内です!!

     現在,調布市内は,NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の放送をきっかけ(同ドラマの

    舞台は,「調布市」です。)に,これまで以上に多くの観光客で賑わっています。そこで,調

    布市観光協会では,調布市内外からの観光客を「おもてなし」するために,調布市観光案

    内所「ぬくもりステーション」を調布市の玄関口である京王線調布駅北口から徒歩5分の好

    立地場所にオープンしています。


        
     (「ぬくもりステーション」入口)            (「鬼太郎」がお出迎え)

     

     この調布市観光案内所では,調布市の観光案内のほかに,「ゲゲゲの鬼太郎」の作者で

    ある水木しげる先生(調布市名誉市民)が長年調布市にお住まいになっていることから,

    水木しげる展示コーナー,鬼太郎グッズショップ,「ゲゲゲの鬼太郎特別住民票」臨時交付

    コーナーなどもあります。

     調布市を観光する際には,ぜひ「調布市観光案内所」にお立ち寄りください。店内は,

    写真のように,大変明るい雰囲気になっています。


     
     (店内風景)                       (「鬼太郎グッズコーナー」もあります。)  

    【調布市観光案内所】
    ● 所在地  調布市布田1-45-6
             調布駅中央改札(北口)から徒歩約5分
    (アクセス)
             
             

    ● 営業時間  午前10時~午後6時
    ● 定休日    毎週月曜日(ただし,7月19日(月)は営業します。) 
    ● 内容     調布市観光案内コーナー(調布市観光マップ,市内名所案内 など)
              水木しげる展示コーナー
              鬼太郎グッズショップ
              「ゲゲゲの鬼太郎特別住民票」臨時交付コーナー      

     

                 
    (店内には休憩するための椅子もあります。)    (水木しげるパネル展)   

      

          
    (深大寺の「赤駒」も販売しています。)         (調布市観光マップの拡大版もあります。)

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 11:36ゲゲゲの女房