たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2016年05月30日

一緒に映画をつくりませんか?調布ジュニア映画塾 参加者募集!!!


中学生対象の映画づくりワークショップ『調布ジュニア映画塾』 参加者大募集!


今年で7回目を迎える,中学生対象の映画づくりワークショップ『調布ジュニア映画塾』で一緒に映画を作りませんか!?

開催期間は夏休みの7月~8月の計10日間!

プロの映画監督から映画の作り方を教わって,様々な学校の仲間と一緒に一本の映画を作ります!

映画づくりに興味がある人,自分で何かを作ってみたい人,夏休みの思い出を作りたい人,友達を作りたい人,皆さん大歓迎ですよ!






詳細は調布市ホームページまたは,調布ジュニア映画塾公式ブログをご覧ください!


http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1370743795707/index.html  (調布市ホームページ)


http://jeiga.tamaliver.jp/ (ジュニア映画塾ホームページ)

なお,『調布ジュニア映画塾』って何!?という方は事前に説明会を開催します!

●日時 平成28年6月19日(日曜日)  10時から12時
●会場 調布市文化会館たづくり(調布市役所隣) 9階研修室

予約不要です!直接会場までお越しください!!(^o^)丿
  


  • Posted by 調布市観光協会 at 14:53調布市映画関連ニュース

    2016年05月27日

    明日28日(土)は,映画を「楽しむ」「学ぶ」デー!

    明日5月28日(土)は,映画を「楽しむ」「学ぶ」デーですface02

    「楽しむ」 
    ◆日活スターシネマセレクション◆
    今年大好評を博した、「石原裕次郎展」、「日活調布撮影所“創る力”展」の続編企画として日活出身の大スター石原裕次郎さんと、
    今なお第一線で活躍する女優吉永小百合さんが主演する2作品を特別上映しますicon_bikkuri2

    ・日程 平成28年5月28日(土曜日)
    ・場所 調布市グリーンホール 大ホール
    ・作品 嵐を呼ぶ男(1957年) 11:00~
         伊豆の踊子(1963年) 14:00~
    ・費用 無料

    チラシ

    「学ぶ」
    ◆映画撮影等技術講習会◆
    市内の映画・映像関連企業の日活調布撮影所の協力のもと、これから映画撮影を始める人や、映画づくりに興味のある人を対象とした映画づくりの基本を学ぶ講習会ですface02
    撮影、照明、録音、絵コンテ、脚本等についてプロの映画関係者をお招きし、講義を行いますicon38

    ・日程 平成28年5月28日(土曜日) 午後2時~午後5時(終了予定)
    ・場所 調布市文化会館たづくり(市役所横)12階大会議場
    ・費用 無料
    ・予約 不要 直接会場までお越しください

    チラシ

    各イベントについてのお問い合わせは,
    調布市産業振興課
    042-481-7180 あるいは 070-1369-0993 までicon39



      


  • Posted by 調布市観光協会 at 14:10調布市映画関連ニュース

    2016年05月25日

    日活スターシネマセレクション 最新情報!


    【調布市文化会館たづくり(調布市役所となり)に裕次郎さんが!】



    あと開催までわずかになりました,「日活スターシネマセレクション」


    ※「日活スターシネマセレクション」詳細については下記調布市のホームページをご覧ください
     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
    http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1461633164262/index.html



    5月28日(土)に,調布駅前のグリーンホールで開催するのですが,当日は日活に関連するプチ展示も予定しております(^o^)丿

    現在,その展示予定品の一つである石原裕次郎さんの巨大タペストリーを調布市文化会館たづくり(調布市役所となりの建物)の1階エントランスに展示中!





    当日は裕次郎さんのほかに,日活ダイヤモンドラインと呼ばれていた,小林旭さん,和田浩治さん,赤木圭一郎さん,宍戸錠さんのタペストリーも展示予定!

    ダイヤモンドラインが一同で見られる機会はないので,貴重ですよ!!



    是非上映と共に,展示をご覧いただき,日活や裕次郎さんの歴史をご体感ください(*^_^*)
      


  • Posted by 調布市観光協会 at 18:37調布市映画関連ニュース

    2016年04月28日

    高寺成紀の怪獣ラジオSP 宮内タカユキ特撮ソングライブ

    集まれ!特撮ファン!

    チラシ

    イベントチラシ

    「仮面ライダークウガ」チーフプロデューサーで,調布FM「髙寺成紀の怪獣ラジオ」のメインパーソナリティである髙寺成紀さんによる特別トークショーを5月14日・15日開催の調布観光フェスティバルの1パートとして行いますicon_bikkuri

    ゲストは宮兄こと宮内タカユキさんface02

    宮内さんは「超電子バイオマン」,「仮面ライダー BLACK RX」などの特撮作品の主題歌・エンディングテーマを手がけた歌手です。
    髙寺さんとのトークに加えて,当日はミニライブも行いますicon26

    本イベント以外にも,調布のおいしいお店・たのしいお店がたくさん集まる2日間ですicon22
    たくさんの方のご来場をお待ちしておりますicon_bikkuri2

    【怪獣ラジオSP詳細】
    14日(土) 15:30~16:50(予定)
    場所:調布市役所前庭広場

    【調布観光フェスティバル詳細】
    14日(土),15日(日) 10:00~17:00
    場所:調布市役所前庭広場



      


  • Posted by 調布市観光協会 at 10:24調布市映画関連ニュース

    2016年04月26日

    5月28日開催 日活スターシネマセレクション!

    石原裕次郎さん 吉永小百合さんに焦点を当てて 

    今年大好評を博した、「石原裕次郎展」、「日活調布撮影所“創る力”展」の続編企画として,

    日活出身の大スター石原裕次郎さんと、今なお第一線で活躍する女優 吉永小百合さんが主演する2作品を特別上映いたします。


    (c)日活


    ●日程

    平成28年5月28日(土曜日)

    ●会場

    調布市グリーンホール 大ホール(京王線調布駅徒歩1分)

    調布市グリーンホール 会場案内図

    ●時間及び作品

    ★11時から12時40分  「嵐を呼ぶ男」(1957年)


    出演:石原裕次郎 北原三枝 青山恭二 芦川いづみ 

    ストーリー: 音楽学校の生徒国分英次は、銀座の流しギターで評判の暴れん坊である優しい兄の正一を売り出そうと思っていた。それをジャズ・バンド「福島慎介とシックスジョーカーズ」の女支配人美弥子に頼み込んだ。バンドのNo.1ドラマー、チャーリー・桜田は、美弥子と結ばれた仲だったが、最近ステージ・ダンサーのメリーに引かれていた。そして、ついに美弥子と別れてメリーの属する持永興行と契約してしまった。No.1を失った美弥子は正一のことを思い出した。「彼を日本一のドラマーとして育て上げよう」桜田への競争心も手つだって彼と契約したのである。

    ★14時から15時27分  「伊豆の踊子」(1963年)

    出演:吉永小百合 高橋英樹 大坂史郎 十朱幸代

    ストーリー:宇野重吉 新緑眩い伊豆の街道であてなき旅を続ける学生・川崎(高橋英樹)。道中、旅芸人の一行と知り合った彼は踊子・薫(吉永小百合)の可憐な姿に心を奪われ気もそぞろになる。一行の紹介で湯ケ野の宿を取った川崎は彼らを自室に招き入れ、薫とも楽しいひとときを過ごす。お座敷に上がっているとは言え、まだ16歳の薫。彼女は兄を慕うかのごとき無邪気さで川崎に甘えていく。楽しい湯ケ野の日々も終わりに近づき、一行は下田へ旅立つことになった。彼らの道連れとなる川崎に、薫は下田で一緒に活動写真を観に行く約束を交わすのだったが・・・。

    ●開場

    各回30分前開場を予定

    ●入場料

    無料

    ●主催

    調布市観光協会

    ●協力

    日活株式会社、株式会社石原プロモーション

    ●問い合わせ

    調布市観光協会(調布市産業振興課内)
    042-481-7180
    (注)当日連絡先 070-1369-1018



      


  • Posted by 調布市観光協会 at 13:31調布市映画関連ニュース

    2016年04月19日

    映画撮影等技術講習会

    映画撮影等技術講習会
    ~集まれ!映画制作を志す者たち!~

    これから映画制作を予定する高校生や一般の方々を対象に,映画を撮影するための様々な技術を学べる講習会を開催しますicon_bikkuri

    市内の日活調布撮影所協力のもと,撮影・照明・録音の専門講師を招待し,講習会を行いますicon303



    以下詳細ですgreen_down

    ■ 日程   平成28年5月28日(土)  
    ■ 時間   午後2時~午後5時(終了予定)
    ■ 入場料  無料    
    ■ 対象   高校生ほか    
    ■ 申込   不要(当日直接会場までお越しください)  
    ■ 会場   調布市文化会館たづくり12階 大会議場 (東京都調布市小島町2-33-1)
    ■ その他 撮影用カメラをお持ちの方は,ご持参ください
    ■ 問合せ  調布市産業振興課 042-481-7180 (当日連絡先:070-1369-0993) 

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 13:08調布市映画関連ニュース

    2016年04月13日

    Japanese new short movies2016【木村知貴映画祭】 開催!!!



    木村知貴という男を通じて、日本の新世代監督の短編映画の魅力、そしてこれからの日本映画の可能性を感じてください!




    近年目覚ましい活躍を見せる新世代の映画監督たち。

    全国の映画祭を席巻する彼らの映画に幾度となく登場する男、それが俳優、

    木村知貴(きむら ともき)

    です!



    そんな彼の出演作から厳選した短編映画の傑作16作品を一挙公開!

    木村知貴という、まだ無名な俳優にスポットを当てながら、
    新世代監督の魅力そしてこれからの日本映画の可能性を探る前代未聞の映画祭です!

    全プログラム、木村知貴と監督のトークタイムがあります!






    日程
    4月29日(金曜日・祝日)、30日(土曜日)

    時間

    両日ともに、

     ・午後2時から
     ・午後4時30分から
     ・午後7時から

    (注)全6プログラム、各回入れ替え制、各回開場は20分前

    会場

    調布市文化会館たづくり 8階 映像シアター

    プログラム


    木村知貴映画祭 公式ホームページ をご覧ください!

    参加費

     ・各回参加費 1,000円

     ・2回参加費 1,500円

     ・1日参加費 2,000円

     ・2日参加費 3,000円

    (注)高校生以下参加費無料
    (注)参加費はフィルム賃借料等、当事業開催に要した実費に充当します。
    (注)本映画祭参加費の10パーセントを、NPO法人CATiCに寄付いたします。
    (注)複数回のチケットは同一の方のご利用に限ります。

    定員

    100名

    予約・詳細

    木村知貴映画祭 公式ホームページ にて承り中です!

    主催等

     主催 Japanese new short movies 木村知貴映画祭実行委員会

     後援 調布市

     協力 調布まちシネマプロジェクト
         NPO法人CATiC
         株式会社シグレゴコチ

    問い合わせ
    株式会社シグレゴコチ内Japanese new short movies 木村知貴映画祭実行委員会
    担当 田辺
    info@shigurego.com
    042-444-5166

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 17:47調布市映画関連ニュース

    2016年03月30日

    ゲゲゲの上映会 最新情報!

    4月2日(土)に調布市文化会館たづくりにて開催する「ゲゲゲの上映会~水木しげるさんメモリアル~」ですが,新たな情報解禁です!!




    なんと,今回上映する作品を含む水木しげるサン関連DVD10タイトルを,よりお求めやすい価格に変更して発売が決定(^o^)丿

    発売自体は,7月13日(水)なので,今回の上映会では,先行予約を承ります!


    ★7月13日(水)発売★

    【各2,800円+税】
    ●『ゲゲゲの鬼太郎 THE MOVIES』VOL.1~3
    ●『劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』
    ●『月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎』
    ●『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪奇伝・魔笛 エロイム エッサイム』

    【各6,000円+税(2枚組 各13話収録)】
    ●『悪魔くん』VOL.1~2
    ●『河童の三平 妖怪大作戦』VOL.1~2

    そして,そして,4月2日(土)“ゲゲゲの上映会”でDVDをご予約いただいたお客様の中から抽選で1名様に≪純金目玉おやじ≫をプレゼントいたします!


    是非“ゲゲゲの上映会”会場でのご予約をお待ちしております!
    当日も上映する「悪魔くん」に関しては,現行ではDVDの販売をしていないので,この機会にご予約,お買い求めください!

    沢山の方々のお越しをお待ちしております!!

    ゲゲゲの上映会についての詳細はこちらの過去記事をご覧ください!
      


  • Posted by 調布市観光協会 at 12:00調布市映画関連ニュース

    2016年03月18日

    特撮好き集まれ!!【第5回全国自主怪獣映画選手権 調布大会】開催します!


    現在公開中の映画『劇場版ウルトラマンX』の田口清隆監督が過去に米子、さぬき、岡山、米子と開催してきた全国自主怪獣映画選手権大会をついに調布で開催します!

    5分~50分の短編、全13作品を上映後、 観客の皆さまが採点!

    また、第1部3本上映の後に、 それぞれの監督の撮影秘話トークをお届け!!

    第2部10作品を監督トークと休憩を挟み、 第3部は結果発表と田口監督の映画「大怪獣映画G<オリジナルバージョン>」を上映!

    こちらは調布市民なら間違いなく面白い作品ですよ!あっここあそこだ!なんてことがあるかも!

    予告編はこちら!!
    https://youtu.be/YQVYUH3pUvw

    最後に司会の島崎淳さんと田口監督の「田口清隆秘蔵自主怪獣映画」トークショーがあります(^o^)丿





    ◆日程 平成28年4月2日(土)

    ◆会場  調布市文化会館たづくり12階 大会議場

    ◆時間 13:00~20:00 (開場20分前) 途中入退場可

    ◆参加費 500円  

    ◆定員 150名  全席自由

    ◆申し込み
     メール・電話・FAXでお申込みください。
     TEL&FAX   03(3430)1288
     メール choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp

     ※当日受付あり。(満席の場合はお断りいたします)


    特撮好きにはたまらないのでは!?皆様のお越しをお待ちしております!!



      


  • Posted by 調布市観光協会 at 18:54調布市映画関連ニュース

    2016年03月14日

    多摩川河川敷でアウトドア上映会「ねぶくろシネマ」

    多摩川の豊かな自然環境を活かし、3~40歳代のファミリー層に気兼ねなく映画を観られる野外上映会を開催しますface02

    映画を観るというよりは、映画のある空間を楽しむイベントですicon14
    飲食ブースも設けます。春の匂いがする星空の下で、映画と自然を楽しんでください。前回の様子


    【詳細】
    ◆日時  平成28年3月26日 (土曜日) 午後5時から8時まで(上映は午後6時から)
    ◆会場  多摩川河川敷 (京王相模原線高架下)
    ◆入場  無料
    ◆作品  「E.T.」 (アメリカ、1982、120分 )
    ◆主催  合同会社パッチワークス
    ◆後援  調布市   


  • Posted by 調布市観光協会 at 21:14調布市映画関連ニュース

    2016年03月11日

    ゲゲゲの上映会 水木しげるさんメモリアル 開催します!


    昨年ご逝去された名誉市民水木しげるサンを偲んで,水木しげるサンの作品の上映会を開催します!

    1960年代の実写作品,1970年代から1990年代の鬼太郎など様々な時代の作品を上映!

    参加費は,なんと無料で1日2回上映!

    「ゲゲゲの鬼太郎」を見たことがないお子さまもいると思いますので,是非この機会に水木ワールドに触れてください!また,ゲゲゲの鬼太郎を見て育った方々も是非再度ご鑑賞ください!




    【概要】

    ●日程
     平成28年4月2日(土)

    ●会場
     調布市文化会館たづくり くすのきホール
    https://www.chofu-culture-community.org/forms/top/top.aspx

    ●上映作品
     
     ◇午前11時~午後0時10分
      ・ゲゲゲの鬼太郎「おばけナイター」(アニメ映画/1997年/30分)
      ・ゲゲゲの鬼太郎「妖怪大戦争」(アニメ映画/1986年/40分)

     ◆午後2時~午後2時50分
      ・ゲゲゲの鬼太郎「妖怪屋敷」(アニメ/1972年/25分)
      ・悪魔くん「首人形」(実写/1966年/24分)

       ※各回30分前開場

    ●定員
     480名

    ●その他
     当日物販有

    ●協力
     水木プロダクション、東映アニメーション、東映ビデオ、講談社、東映

    ●問い合わせ(主催)
     調布市観光協会(調布市産業振興課内)
     042-481-7180、070-1327-3075(当日)


     

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 21:42調布市映画関連ニュース

    2016年03月04日

    『「つくる」子どもたちと映画寺子屋2016春Reel.6』参加者大募集

    『「つくる」子どもたちと映画寺子屋2016春Reel.6』参加者大募集icon_bikkuri

    春休み 映画作りを体験しよう!
    小学生の子どもたちが、映画監督やスタッフに映画制作を教わりながら、脚本・撮影・役者・編集・上映準備・上映会を全て子どもたちで行い、映画を制作しますface02

    学校や学年の違う仲間と普段は見たことのない機材を扱うなど、映画を作ることでいつもと違う春休みを過ごしませんかicon37

    撮影風景

    日程
    3月26日(土曜日)午前9時30分から午後5時まで 脚本づくり
    3月27日(日曜日)午前9時から午後5時まで 撮影  
    3月28日(月曜日)午前9時から午後5時まで 撮影
    3月29日(火曜日)午前9時から午後5時まで 編集
    3月30日(水曜日)午前10時から正午まで 上映会

    開催場所
    文化会館たづくり、市民プラザあくろすなど市内

    対象
    小学3年生から6年生まで
    (注)原則上記日程全てに参加できることが条件

    定員
    申し込み順20名

    費用
    3000円(保険料、DVD代)、交通費・昼食代は実費

    持ち物
    弁当・水筒

    申込方法
    氏名・学年・学校名・連絡先・住所を添えて下記連絡先まで申込みください。
    先着順、定員となり次第締め切ります。

    申込期限
    3月19日(土曜日)

    主催・問合せ
    子どもたちと映画寺子屋(佐和田)090-7933-1263
    Eメール kodomotachitoeigaterakoya@gmail.com

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 17:59調布市映画関連ニュース

    2016年02月29日

    3月4日(金)開催!母と子の映画寺子屋上映会!

    【小さなお子様をもつお母さん同士,たまには楽しくおしゃべりしませんか?】


    3月4日(金)調布市にて開催!『母と子の映画寺子屋上映会』!


    「母と子の映画寺子屋上映会」とは、未就学児とそのお母さん対象の上映会!
    まずは親子で映画を楽しみます★


    その後は,お子さまは会場でいっぱい走り回り,お母さんは共通の悩みをお母さん同士で楽しくおしゃべり


    そんな,お母さんも,お子さんも楽しい映画上映会の参加者を大募集中です(*^_^*)

    今回の上映作品はなんと,あのディズニー特集!!!

     
    ↓ ↓ ↓ ↓ 詳細はこちら★ ↓ ↓ ↓ ↓  










    お待ちしております(^o^)丿  


  • Posted by 調布市観光協会 at 19:53調布市映画関連ニュース

    2016年02月26日

    【怪獣ラジオSPの内容更新!】市制施行60周年特別企画を調布映画祭2016と同時開催!

    調布映画祭2016に連動して,市制施行60周年特別企画を映像シアターにてダブル開催しますicon_bikkuri

    ◆3月12日(土曜日) 髙寺成紀の怪獣ラジオSP 調布で「クウガ」を観て語ろう!

    「仮面ライダークウガ」チーフプロデューサー、調布FM「髙寺成紀の怪獣ラジオ」メインパーソナリティである、髙寺成紀氏による特別上映とトークショーを行います。
    クウガ画像
    ©石森プロ・東映

    ・時間 
    開場 午後2時
    開演 午後2時30分から
    上映後トークショー (午後6時終了予定)
    ・会場 文化会館たづくり映像シアター(先着100名様)
    ・料金 無料
    ・整理券 当日午前10時,8階映像シアターにて配布
     ※たくさんの方が長時間にわたってお並びになることが想定されるため,先着順を改め整理券に変更しました
    ・上映作品 「仮面ライダークウガ」
    ・トークショーゲスト 井上高志さん (「クウガ」神崎先生役)

    ◆3月13日(日曜日) 調布市と包括連携に関する共同宣言を行ったカナダ・ケベック州の映画上映

    モントリオール映画祭開催地や,シルクドゥソレイユ発祥の地で有名なカナダ・ケベック州の映画の無料上映会を行いますicon_kirakira_y
    上映作品は「ぼくたちのムッシュ・ラザール」
    第84回アカデミー賞外国語賞ノミネートトロント国際映画祭最優秀カナダ映画賞受賞など,
    日本でも話題作なんですface02

    ぼくたちのムッシュ・ラザール
    micro_scope inc. © 2011 Tous droits reserves

    ~あらすじ~
    ある朝,教室で担任の先生が死んだ。
    代わりの先生は,知らない国から来た,ちょっと変わった人だった。
    子供たち,そして大人たちのために,悲しみを乗り越える授業が始まる...

    公式HPはこちらblue_down
    http://www.lazhar-movie.com/

    外国映画・文化に興味のある方はぜひicon16

    ・時間 
    開場 午後1時
    開演 午後1時30分から
    ・会場 文化会館たづくり映像シアター (先着100名様)
    ・料金 無料
    ・事前申込 不要 (先着順のため、早めに会場にお集まりください)

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 11:50調布市映画関連ニュース

    2016年02月19日

    【調布映画祭2016同時開催】撮影で使用された甲冑展示&着用体験

     ドラマや映画の撮影に使われた武者鎧の展示や、着付け体験を行います。

     今回,ご協力いただくのは,市内にある「高津装飾美術株式会社」さんです
    日本映画誕生以来、映画・テレビ・演劇で使用する「小道具」を提供しており,
    最近では,時代祭への企画演出や、博物館等での展示装飾も手掛けてる,老舗の企業です。

     調布が誇る高津装飾美術を,実際に目で見て体験できる貴重な機会です。
    ぜひお越しください!
    展示用の甲冑
    概要

    日時  3月12日(土)、13日(日)
         午前11時から午後3時まで

    費用  無料

    甲冑展示

    場所     調布駅南口広場(雨天時変更)
            調布市文化会館たづくり1階

    展示内容  テレビや映画の撮影に使用された、
            真田幸村の甲冑や、時代劇風の撮影セットなど

    戦国武将風の甲冑着付け体験

    ●甲冑一式着付け(要予約・先着順)
    戦国武将風の甲冑をプロの手によって着付けいたします。

    定員  大人20名、子ども20名

    予約  要予約。先着順。
         ご希望の方は、調布市産業振興課へ電話またはEメールにてご連絡ください。
           電話   042-481-7184(平日午前8時30分から午後5時15分まで)
           Eメール kankou@w2.city.chofu.tokyo.jp

    集合場所  調布駅南口広場 特設テント(雨天時変更)

    ●簡易な甲冑の着衣体験(予約不要)
     当日お越し頂いた方にも、簡単に着用できる甲冑風のものをご用意しております。
    お気軽にご参加ください。

    忍者登場?!
     当日甲冑を展示する真田幸村は,忍者と深い関係があったという説もあります。
    その忍者たちが来場予定です。

    会場 調布駅南口広場

    演技時間
     3月12日(土),13日(日)両日とも,一日3回公演。
     11:30~,13:00~,14:30~,各回20分程度予定。 

    調布映画祭2016同時開催
     3月9日(水)から13日(日)までは調布市グリーンホールや,文化会館たづくりでは,調布映画祭が行われています。
    映画の上映と合わせてお楽しみください。
    調布映画祭2016開催情報

     みなさんからのご予約と,当日のご来場,お待ちしておりまーす!
      


  • Posted by 調布市観光協会 at 16:46調布市映画関連ニュース

    2016年02月16日

    第7回調布市民映画塾「きみはいい子」上映会&トーク

    NPO法人調布市民映画塾が主催する,映画上映会とトークショーのご案内ですicon_bikkuri

    チラシ


    開催概要

    日時: 平成28年2月24日(水)
    17時30分 開場
    18時 開演   21時終了予定
    上映時間 121分

    会場: 調布市文化会館たづくり12階 大会議場
    料金: 1000円
    定員: 200名  全席自由

    トーク

    監督・呉美保,脚本家・高田亮,プロデューサー・星野秀樹,映画コメンテイター・津島令子

    ストーリー
    学級崩壊寸前の新米教師・岡野、自分の子どもに手を上げてしまう雅美、
    認知症の疑いが出てきた一人暮らしのあきこ。
    思い通りにいかないもどかしさをそれぞれ抱えていた中、
    思いがけない「出会い」と「気づき」が新しい一歩を踏み出させるお話し。
    星野秀樹プロデューサーのインスピレーションで
    中脇初枝の原作を高田亮が脚本化、
    呉美保監督が丁寧に描きます。

    ご予約参加申し込みは
    ☆メール
    choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp 
    ☆電話&FAX  03-3430-1288
    氏名・人数・連絡先を明記

    当日参加受付もございますが
    ご予約いただけると確実です。

    詳細は調布シネマクラブブログまで↓
    http://choufucinemaclub.tamaliver.jp/e418806.html
      


  • Posted by 調布市観光協会 at 11:02調布市映画関連ニュース

    2016年02月12日

    日活調布撮影所“創る力”展 13日(土)の見どころ紹介!!】

    調布市文化会館たづくりで開催中の「日活調布撮影所“創る力”展」!


    本日は明日13日(土)の見どころをご紹介!!

    ★高瀬道場による殺陣の演武披露&体験!!!★


    日活創生期の作品は,時代劇!
    時代劇といえば殺陣!いわゆるチャンバラです!!!

    ということで,今回日活調布撮影所“創る力”展で,このような殺陣の演武を披露いたします!
    人数限定で,殺陣の体験も!

    ◇会場 文化会館たづくり1階 むらさきホール
    ◇時間 11時~、13時~ 計2回公演

    詳細はこちら→ http://csa.tamaliver.jp/e417680.html




    ★無料映画の上映★

    会場は全て,調布市文化会館たづくり2階 くすのきホールです!開場は15分前(^o^)丿

    ◇11時~12時30分 【カッパの三平】

    水木先生の漫画を原作とした劇場アニメ。
    水木先生の追悼記念として,この度DVDの発売が決定!
    調布市では,いち早くデジタル上映いたします!

    http://csa.tamaliver.jp/e418759.html


    ⓒ日活


    ◇13時~14時49分 【ブタがいた教室】

    教室で飼いはじめた1匹のブタ。

    命と向き合う感動の実話を映画化したものです!

    http://csa.tamaliver.jp/e418841.html

    ◇15時10分~18時 【きっと,うまくいく】

    全世界でヒットしたインド映画。
    大学時代の親友3人が織りなす感動作。

    これ,本当に非常に非常に面白いです!観たことない方は,何が何でも見ていただきたい,老若男女楽しめる作品です!

    http://csa.tamaliver.jp/e418843.html


    もちろんこれだけでなく,日活に関わる様々な展示も行っています!

    是非皆様お越しください!!!

    詳細はこちら!(調布市ホームページ → http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1451892713402/index.html )

      


  • Posted by 調布市観光協会 at 20:22調布市映画関連ニュース

    2016年02月05日

    日活調布撮影所“創る力”展 無料上映作品紹介3


    もう1週間をきりました!


    2月11日(木)~14日(日)まで調布市文化会館で開催する「日活調布撮影所“創る力”展」!

    13日(土)と14日(日)には,映画の無料上映を実施いたします!
    なんと13日に3本、14日に4本、2日で計7本の上映を予定!

    今日は13日の15時から上映予定の作品についてご紹介します!


    ★上映作品「きっとうまくいく」★

    全世界大ヒット作品!!!
    こちらはインド映画で、日活が配給を行っている作品です!


    この作品、、、個人的な感想ですが、ものすごく面白いです!!
    インド映画と言えば歌って踊るやつでしょ~、内容はどうなの~?とか思っているあなた!

    確かに歌って踊るシーンはありますが、この作品にはそれだけではなく愛や笑いや涙などなど全てが詰め込まれています!
    そして伏線もうまく回収しつつ、素晴らしいエンディング!
    さらに一人一人の登場人物のキャラクター設定もしっかりと練られているので、洋画に抵抗がある人も観やすい作品だと思います!
    170分と映画の中ではかなり長尺ですが、その長さを感じさせないくらいスクリーンにくぎ付けになる面白さがたっぷり詰まっています!


    ◆あらすじ◆

    あなたの人生が光り輝くヒントがきっとある!
    大学時代の親友3人が織りなす、至高の人生感動エンターテインメント。
    舞台は日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。未来のエンジニアを目指す若き天才が競い合うキャンパスで、型破りな自由人のランチョー、機会よりも動物が大好きなファラン、なでも神頼みの苦学生ラージューの“三バカトリオ”が、鬼学長を激怒させるハチャメチャ珍騒動を巻き起こす。
    彼らの合言葉は「きっと、うまくいく!!」
    抱腹絶倒の学園コメディに見せかけつつ、行方不明になったランチョーを探すミステリー仕立ての“10年後”が同時進行。その根底に流れているのは、学歴競争が過熱するインドの教育問題に一石を投じて、真に“今を生きる”ことの素晴らしさを問いかける万国普遍のテーマなのだ。

    ※日活ホームページより引用(http://www.nikkatsu.com/movie/32540.html)


    是非食わず嫌いをせずに、ご鑑賞いただきたい大・大・大推薦の作品です!

    日活調布撮影所“創る力”展の詳細については市HPをご覧ください!http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1451892713402/index.html
      


  • Posted by 調布市観光協会 at 22:39調布市映画関連ニュース

    2016年02月05日

    日活調布撮影所“創る力”展 無料上映作品紹介2

    chirashi
    いよいよ来週末です!!
    2月11日から始まる日活調布撮影所“創る力”展では,展示・上映・トークショーなど日活の歴史とこれからを知ることができる様々な企画を行います!

    今回は上映作品である「ブタがいた教室」についてご紹介します!

    小学校6年の担任教師である妻夫木聡さんが,ある日教室に子ブタを連れてきて,「先生はこのブタを育てて,最後にはみんなで食べようと思います。」と提案icon_bikkuri

    6年生の生徒はブタにPちゃんと名前を付けて,エサやりから糞尿の掃除まで,愛情を持って育て ました。

    そして卒業の時が迫り,クラスの中でPちゃんを「食べる」か「食べない」かの議論を行うことに。

    監督によると,生徒用の台本にはせりふも結末も書いておらず,自分たちで考えて真剣に議論したとのこと。

    本気で感情をぶつけるあまり,喧嘩したり泣きだしてしまうこともicon_maro06

    6年生のクラスの出した結論とは。。。。

    2月13日(土)午後1時からくすのきホールでお待ちしてます!!!

    ●作品情報はこちら
    http://www.nikkatsu.com/movie/32281.html

    ●イベント情報はこちら
    http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1451892713402/index.html  


  • Posted by 調布市観光協会 at 22:22調布市映画関連ニュース

    2016年02月03日

    日活調布撮影所“創る力”展 無料上映作品紹介1


    2月11日(木)~14日(日)まで開催の日活調布撮影所“創る力”展!

    13日(土)と14日(日)には,映画の無料上映を実施いたします!
    なんと13日に3本、14日に4本、2日で計7本の上映を予定!

    今日は13日の11時から上映予定の作品についてご紹介します!


    ★上映作品「カッパの三平」★


    ⓒ日活


    上映の1本目を飾るのは、調布市の名誉市民 水木しげる先生の漫画を原作とした劇場アニメ「カッパの三平」です!
    こちらは、山奥の自然の中で育った少年・三平とカッパや鬼など、人間以外の生き物たちとの交流を描くアニメです!非常に懐かしい作品ですね!

    20年以上前の作品ですが、もちろん今見ても楽しめる作品です!
    昔見たことある方も、まだ見たことない方も、水木しげる先生ファンの方も、そしてお子さんがいる方は是非お子さんと一緒にご来場ください!


    そのほか、日活調布撮影所“創る力”展の詳細についてはこちらをご覧ください(^o^)丿  


  • Posted by 調布市観光協会 at 21:23調布市映画関連ニュース