たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2016年02月05日

日活調布撮影所“創る力”展 無料上映作品紹介3


もう1週間をきりました!


2月11日(木)~14日(日)まで調布市文化会館で開催する「日活調布撮影所“創る力”展」!

13日(土)と14日(日)には,映画の無料上映を実施いたします!
なんと13日に3本、14日に4本、2日で計7本の上映を予定!

今日は13日の15時から上映予定の作品についてご紹介します!


★上映作品「きっとうまくいく」★

全世界大ヒット作品!!!
こちらはインド映画で、日活が配給を行っている作品です!


この作品、、、個人的な感想ですが、ものすごく面白いです!!
インド映画と言えば歌って踊るやつでしょ~、内容はどうなの~?とか思っているあなた!

確かに歌って踊るシーンはありますが、この作品にはそれだけではなく愛や笑いや涙などなど全てが詰め込まれています!
そして伏線もうまく回収しつつ、素晴らしいエンディング!
さらに一人一人の登場人物のキャラクター設定もしっかりと練られているので、洋画に抵抗がある人も観やすい作品だと思います!
170分と映画の中ではかなり長尺ですが、その長さを感じさせないくらいスクリーンにくぎ付けになる面白さがたっぷり詰まっています!


◆あらすじ◆

あなたの人生が光り輝くヒントがきっとある!
大学時代の親友3人が織りなす、至高の人生感動エンターテインメント。
舞台は日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。未来のエンジニアを目指す若き天才が競い合うキャンパスで、型破りな自由人のランチョー、機会よりも動物が大好きなファラン、なでも神頼みの苦学生ラージューの“三バカトリオ”が、鬼学長を激怒させるハチャメチャ珍騒動を巻き起こす。
彼らの合言葉は「きっと、うまくいく!!」
抱腹絶倒の学園コメディに見せかけつつ、行方不明になったランチョーを探すミステリー仕立ての“10年後”が同時進行。その根底に流れているのは、学歴競争が過熱するインドの教育問題に一石を投じて、真に“今を生きる”ことの素晴らしさを問いかける万国普遍のテーマなのだ。

※日活ホームページより引用(http://www.nikkatsu.com/movie/32540.html)


是非食わず嫌いをせずに、ご鑑賞いただきたい大・大・大推薦の作品です!

日活調布撮影所“創る力”展の詳細については市HPをご覧ください!http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1451892713402/index.html
  


  • Posted by 調布市観光協会 at 22:39調布市映画関連ニュース

    2016年02月05日

    日活調布撮影所“創る力”展 無料上映作品紹介2

    chirashi
    いよいよ来週末です!!
    2月11日から始まる日活調布撮影所“創る力”展では,展示・上映・トークショーなど日活の歴史とこれからを知ることができる様々な企画を行います!

    今回は上映作品である「ブタがいた教室」についてご紹介します!

    小学校6年の担任教師である妻夫木聡さんが,ある日教室に子ブタを連れてきて,「先生はこのブタを育てて,最後にはみんなで食べようと思います。」と提案icon_bikkuri

    6年生の生徒はブタにPちゃんと名前を付けて,エサやりから糞尿の掃除まで,愛情を持って育て ました。

    そして卒業の時が迫り,クラスの中でPちゃんを「食べる」か「食べない」かの議論を行うことに。

    監督によると,生徒用の台本にはせりふも結末も書いておらず,自分たちで考えて真剣に議論したとのこと。

    本気で感情をぶつけるあまり,喧嘩したり泣きだしてしまうこともicon_maro06

    6年生のクラスの出した結論とは。。。。

    2月13日(土)午後1時からくすのきホールでお待ちしてます!!!

    ●作品情報はこちら
    http://www.nikkatsu.com/movie/32281.html

    ●イベント情報はこちら
    http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1451892713402/index.html  


  • Posted by 調布市観光協会 at 22:22調布市映画関連ニュース