たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年04月26日

昭和30年代の調布は一面の畑ばかり・・・。

今日の調布は,多少霞がかかっていますが,いい天気icon01
気温も15度ぐらいあり,湿度も低く,大変すごしやすいですface02

ところで,みなさん,NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』御覧になっていますか?
23日(金)から,主人公・布美枝と夫・茂が,上京してきました。

東京駅から調布までは,タクシーを利用していましたが,
風景は,調布に近づくにつれ,建物が少なくなり,一面の畑。

タクシーが急にとまったと思えば,牛が畦道を横切り(!?)
主人公が驚くシーン。
主人公も驚きましたが,昔の調布を知らない若い観光協会職員もびっくりしましたface08
昭和30年代の調布って・・・,こんなかんじ???

観光協会内の年配者に聞いたところ,
昭和30年代の調布なんて,あんなもんだよ。一面の畑とのこと。

なるほど・・・。
いまでは,調布は住宅化が進み,畑を探す方が難しいですが,
つい,30年,40年前は,畑ばかりということがわかりました。
現在の調布は,閑静な住宅街といまも武蔵野の森が残る,
住みやすいまちです!!

【現在の調布市の全景】
↓写真の下の川は,多摩川です。右上から左下に中央自動車道がわかります。


  


  • Posted by 調布市観光協会 at 17:57ゲゲゲの女房